回線選び・比較

店舗におすすめの光回線3選を紹介!飲食店などに導入するならこのサービス

店舗におすすめの光回線3選を紹介!飲食店などに導入するならこのサービス

店舗へ光回線の導入を考えていて「どの光回線が良いのか?」「導入のメリットは?」など調べている店舗経営者の方もいるのでは。

光回線を導入してWi-Fi環境を整備すれば、業務に利用できるだけでなく、フリーWi-Fiとして店内で提供も可能です。

業務の効率化、集客力アップなど様々なメリットが期待できます。また、業務よってはWi-Fiは必須になるはずです。

本記事では、以下について紹介します。

この記事でわかる事

  • 店舗に光回線を導入するメリット
  • 店舗に光回線を導入するときのポイント
  • 店舗向けにおすすめの光回線
泊木所長
店舗へ光回線を導入するなら知っておきたいポイントをまとめているので、ぜひチェックしてみてください!
トミー

この記事の監修者

トミー(@5150wireless

東京都出身、通信業界に18年身を置く現役の通信技術者です。
これまでに代理店での固定系回線販売や、ISPでのテクニカルサポート業務を経て技術畑に転身。
現在はモバイル通信のネットワークに関わる仕事に約15年従事しています。
このサイトでは、最適で快適な通信環境を整えるための情報を、簡潔に分かりやすく伝える事を心がけています。

飲食店などの店舗に光回線を導入するメリット

飲食店などの店舗に光回線を導入するメリット

泊木所長
光回線を導入して、店舗にWi-Fi環境を整えるメリットとしては、主に以下の3つが挙げられます。

店舗に光回線を導入するメリット

  • タブレットの利用など業務の効率化が図れる
  • スタッフの満足度が上がる
  • フリーWi-Fiは集客・売上アップに役立つ

タブレットの利用など業務の効率化が図れる

Wi-Fi環境があれば、業務の効率化が可能です。

タブレット端末を利用したオーダーや、販売情報の分析ができるPOSレジなど、Wi-Fi環境を整えておけば、業務効率化の施策が打ちやすくなります。

現状はこうしたシステムの導入予定がない場合も、Wi-Fi環境があれば、すぐに取り掛かりやすくなるでしょう。

また、店舗でパソコンを使った作業する際にも、Wi-Fi環境はほぼ必須になるはずです。

店舗の最低限のインフラとしても、Wi-Fi環境を整えておくことは、まず検討したいところです。

スタッフの満足度が上がる

Wi-Fiを完備して従業員向けの福利厚生として提供すれば、スタッフの満足度も高まります。

休憩中にスマホでネットを利用するスタッフの方も多いはずです。

求人の際にも、「Wi-Fi完備」を求人情報に記載すれば、アピールのひとつになります。

フリーWi-Fiは集客・売上アップに役立つ

光回線で導入したWi-Fiを、フリーWi-Fiとして顧客に提供すれば、集客・売上アップに貢献してくれます。

業務用に導入したWi-Fiをゲスト用で提供すれば、少ない手間とコストでフリーWi-Fiの提供が可能です。

最近ではフリーWi-Fiが利用できるかどうかで店舗を選ぶ方も多くなっています。

料理の注文後の待ち時間などに、フリーWi-Fiを利用してもらえば、顧客満足度が高まります。

お客様の滞在時間が長くなれば、顧客単価の向上にも繋がるでしょう。

そのほか、フリーWi-Fiを整備しておくことで、店舗のホームページや、飲食店や美容室の検索サイトの店舗情報に「無料Wi-Fiあり」の記載もできるようになります。

店舗に光回線を導入するときのポイント

店舗に光回線を導入するときのポイント

泊木所長
店舗に光回線を導入するなら、以下の2つのポイントはぜひ押さえておきましょう。

重要な2つのポイント

  • 光回線があれば光電話も使える
  • 「法人向け」より「個人向け」がおすすめ

光回線があれば光電話も使える

光回線なら、料金の安い「光電話」も利用できます。

アナログの固定電話に比べると、基本料金が安く抑えられるほか、距離によらず一定の通話料金で利用可能です。

光電話
※光コラボなど
アナログ
の固定電話
基本料金550円1,595円~
通話料金区域内全国一律
8.8円/3分
3分あたり9.35円※
隣接~20km90秒あたり22円※
20~60km1分あたり33円※
60km~45秒あたり44円※

※昼間(午前8時~午後7時)の時間帯の場合

光電話に切り替えれば、通話料金が安く抑えられます。

このあたりも、光回線を導入するメリットですね。

光回線の導入と合わせて、ぜひ光電話の導入も検討してみると良いでしょう。

「法人向け」より「個人向け」がおすすめ

店舗に導入する光回線として、「法人向けの光回線」と「個人向けの光回線」のどちらを選ぶべきか迷っている方もいるかもしれません。

結論、飲食店・美容室・カフェなどの店舗に導入するなら、「個人向けの光回線」がおすすめです。

個人向けの光回線のほうが料金が安く、キャンペーンも充実しています。

ちなみに、法人向けの光回線を選ぶメリットとしては、一般的には、以下が挙げられます。

法人向け回線のメリット

  • IPアドレスが固定できる
  • サポートが充実している
  • 領収書を発行できる
泊木所長
店舗で使う光回線となると、上記のメリットよりは、やはり料金・キャンペーンのメリットが大きいです。

店舗に光回線を導入するなら、まずは個人向けの光回線を検討してみるのがおすすめですね。

店舗向けにおすすめの光回線はこれ

店舗向けにおすすめの光回線

泊木所長
店舗向けにおすすめの光回線は以下の3つです。

定番の光回線から、目的や携帯キャリアに合わせて、選んでいくのがおすすめです。

それぞれの注目ポイントを見ていきましょう。

店舗におすすめの光回線

  • 通信速度にこだわるなら「NURO光」がおすすめ
  • 楽天市場を利用するなら「楽天ひかり」
  • 3キャリアを契約中なら「キャリアの光回線」

通信速度にこだわるなら「NURO光」がおすすめ

通信速度にこだわるなら「NURO光」がおすすめ

月額料金戸建て:5,200円
マンション:2,090~2,750円
※2ギガ(3年契約)プランの場合
注目ポイント・最大2Gbpsの高速通信
・キャンペーンが豪華

通信速度を重視して光回線を選ぶなら「NURO光」がおすすめです。

NURO光の通信速度は最大2Gbpsです。

多くの光回線の最大1Gbpsと比べると、理論値としては2倍の数値を誇ります。ワンランク上の快適な通信が可能です。

また、キャンペーン特典として、以下のいずれかを選択可能です。導入のための費用負担もしっかり抑えられます。

NURO光 公式サイト

おすすめポイント

  • 初年度は月額980円(最大50,640円割引)
  • 4.3万円キャッシュバック

楽天市場を利用するなら「楽天ひかり」

楽天市場を利用するなら「楽天ひかり」

月額料金戸建て:5,280円
マンション:4,180円
注目ポイント・SPUでポイント倍率アップ
・楽天モバイルとセットで1年無料

楽天サービスを絡めたお得なキャンペーンに注目するなら、「楽天ひかり」がおすすめです。

楽天モバイルとセットで契約すると、楽天ひかりの月額基本料が1年間無料になります。

年間で5~6万円ほどお得になる計算です。コストの削減にしっかり貢献してくれます。

楽天ひかり 公式サイト

おすすめポイント

  • 戸建て:月額5,280円×12か月間=63,360円お得
  • マンション:月額4,180円×12か月間=50,160円お得

また、楽天では「スーパーポイントアッププログラム(SPU)」があります。

楽天ひかり+楽天モバイルを契約しておけば、楽天市場で、最大4倍のポイント倍率アップがあります。

備品の購入などで、お得に楽天市場が利用することが可能です。

3キャリアを契約中なら「キャリアの光回線」

ドコモ光の
月額料金
戸建て:5,720円
マンション:4,400円
※1ギガ タイプAの場合
auひかりの
月額料金
5,610円※1
4,180円※2
※1 ホーム1ギガ:ずっとギガ得プラン
※2 マンションタイプV16の場合
ソフトバンク光の
月額料金
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
※2年更新の場合
注目ポイントセット割引で家族全員のスマホ料金が最大1,100円割引

ドコモ、au、ソフトバンクをスマホで契約中なら、セット割引が利用できる光回線がおすすめです。

スマホセット割引

各キャリアで、光回線とセットで、家族全員のスマホ料金が最大1,100円割引になるセット割引を提供しています。

例えば、家族4人でセット割引を適用できれば、合計で最大4,400円の割引が毎月受けられる計算です。

スマホでドコモ、au、ソフトバンクを契約中の方は、まずは同じキャリアの光回線を検討してみるのがおすすめですね。

手軽に導入するなら「ホームルーター」も選択肢

Wi-Fi環境を導入する方法としては、「光回線」のほかに、「ホームルーター」を利用する方法もあります。

基本的には、安定して高速通信ができる「光回線」がおすすめですが、「手間をかけたくない」「今すぐにWi-Fiが必要」という方には、ホームルーターも選択肢になります。

光回線ホームルーター
メリットより通信が高速すぐ導入できる
デメリット工事が必要速度はやや劣る
泊木所長
代表的なホームルーターとしては、以下が挙げられます。

いずれも「5G」での高速通信に対応しています。

ドコモhome 5G

ドコモhome 5G

なお、ドコモ、au、ソフトバンクで契約中の方は、スマホのキャリアに合わせて、サービスを選ぶのがおすすめです。

家族全員のスマホ料金に最大1,100円割引のセット割引が適用できます。

このあたりは、光回線と同様ですね。

手軽にWi-Fiを導入したい方は、ぜひホームルーターも合わせて検討してみると良いでしょう。

おすすめ現役通信技術者がおすすめするホームルーター(置くだけWiFi)はコレ!

まとめ

店舗に光回線を導入するメリットはあらためて次の3点です。

業務の効率化だけでなく、フリーWi-Fiを完備することで集客へも効果も期待できます。

店舗に光回線を導入するメリット

  • タブレットの利用など業務の効率化が図れる
  • スタッフの満足度が上がる
  • フリーWi-Fiは集客・売上アップに役立つ

おすすめの光回線は、以下の3つです。

店舗におすすめの光回線

  • 通信速度にこだわるなら「NURO光」
  • 楽天市場を利用するなら「楽天ひかり」
  • キャリアを契約中なら「キャリアの光回線」
泊木所長
ぜひ、目的やスマホのキャリアに合わせて、ぴったりの契約先を選んでいきましょう。

参考縛りなしの光回線なら短期契約可能!おすすめの回線事業者をご紹介

人気記事個人事業主におすすめの光回線はこれ!選ぶ時のポイント4つも紹介

\ 当サイトおすすめ光回線 /

2022年7月の電気通信事業法改正について
2022年7月1日以降に締結した電気通信サービスに対する違約金は、月額料金を超えた請求をしてはいけないルールになりました。
同時に、契約期間満了後の工事残債や撤去費用の請求、契約解除手数料の請求もできなくなりました。
詳しくは、総務省公式サイトの電気通信事業法における消費者保護ルールをご確認ください。

光コラボがおすすめな理由

当サイトでは、一般的な利用であれば光コラボ回線を推奨しています。

光コラボ回線は、NTTの光ファイバーを使用し、料金はNTTのフレッツ光よりも安価な事が特徴の光回線です。

NTTの光ファイバー(光コラボ回線)を引いておく事によって、将来的に乗り換えをしたくなった場合でも、工事不要で簡単に会社間の乗り換えができる選択肢を作っておく事になります。

(光コラボ提供事業者間の乗り換えは、原則的に工事不要で乗り換え可能)

また、10Gbpsの高速光回線の提供も一部地域でスタートしているため、高速なネット環境を用意したい方にもおすすめです。

将来的な変化にも柔軟に対応可能

NTTの光ファイバーは日本で最もサービス提供エリアが広く、NTTの光ファイバーを使ってサービス提供をしている事業者(光コラボ回線事業者)はとても多いです。

大手通信会社が提供する光回線(ソフトバンク光楽天光ドコモ光ビッグローブ光)もNTTの光ファイバーを使用した光コラボ回線です。

スマホの会社と光回線の会社を合わせる事でスマホセット割引を適用させる事ができますが、スマホのキャリアを将来的に乗り換えた場合でも、光コラボ回線同士なら工事不要で簡単に乗り換えできます。

泊木所長
通信費をトータルで安く抑えるなら、スマホの通信キャリアと合わせるとお得!

セット割で毎月のスマホ料金が割引になります。

スマホキャリアセット割が使える回線
NTT docomoドコモ光ドコモ home 5G
au

UQ mobile

auひかりビッグローブ光So-net光プラスWiMAX+5G
SoftBankNURO光
Y!mobile
Rakuten Mobile楽天ひかり

ドコモ光

ドコモ光は、NTT東西のフレッツ光回線を使用したプロバイダとセットのサービスです。(光コラボと言います)

光コラボは、別料金になっている事が多いプロバイダー料金がセットになっているため、比較的安価なことが特徴です。

NTTのフレッツ光を利用している方は、設備そのままで乗り換え可能なので、毎月の通信費削減にもなります。

スマホがdocomoの方は毎月のスマホ料金が割引になります。

ビッグローブ光

【AT独占】ビッグローブ光(BIGLOBE光)

ビッグローブ光は、auスマホ・UQスマホ利用者のセット割引が適用される、光コラボ回線です。

ビッグローブはKDDIグループ企業ですが、回線にNTT東西のフレッツ光を利用しているため、auひかりとは異なるサービス提供エリアを持ちます。

現在、フレッツ光や他の光コラボ回線を利用されている方は、工事費不要で直ぐに乗り換え可能。KDDI系のスマホを利用されている方は、大幅な通信費削減が見込めます。

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、NTT東西のフレッツ光回線を使用した光コラボ回線です。

大きな特徴は、申し込みから開通までの期間が光回線の中でも比較的早く、開通するまでのネットが使用できない期間に、ポケットWi-Fiやホームルーターの貸し出しサービスがあります。

ソフトバンクのスマホ利用者は割引があるため、コスト面や通信品質面を見ても、ぜひ検討したい光回線です。

  • この記事を書いた人

ネット回線のリアル 編集部

無線・有線問わず、安くて速い最強のネット回線を選ぶためのリアルな情報を発信しています。編集長は、この道15年以上の現役通信技術者です。ネット回線の事なら全てお任せください。当サイトに関する詳細情報は運営者情報のページをご覧ください。

-回線選び・比較
-