契約のヒント

光回線は即日開通できる?インターネットを即日使える方法を紹介

光回線は即日開通できる?インターネットを即日使える方法を紹介

「引っ越したはいいものの、インターネット環境を準備していなかった」

「急に在宅勤務が決まったから、今すぐ光回線を引きたい」

急に光回線を使いたくなったときに、すぐに使うことができるのでしょうか?

結論からいうと、即日開通は原則不可能です。

もしも、すぐにインターネットを使いたい場合には、光回線以外の選択肢も考えてみるのも良いかもしれません。

泊木所長
本記事では、最も早く開通できる光回線や、できるだけ早く光回線・インターネットを使うための方法を紹介していきます。

参考光回線の開通までに必要な日数比較

【結論】光回線の即日開通は基本的に不可能

【結論】光回線の即日開通は基本的に不可能

冒頭にも紹介したように、光回線を即日開通することは原則できません。

光回線は、どうしても工事が必要になるからです。

泊木所長
ここでは、即日開通ができないことを原則として、以下の3つについて紹介します。

光回線開通には、2週間〜1ヵ月必要
フレッツのプロバイダを変更する場合、一部条件で即日開通可能
申し込み〜開通までWi-Fiをレンタルできる会社を選ぶのもおすすめ

工事を含めて開通まで2週間〜1ヵ月かかる

光回線は、申し込みから開通まで最低でも2週間はかかります。

これは、光回線を提供する会社(NTTなど)に家に来てもらい工事をする必要があるからです。

戸建ての場合はもちろん、マンションの場合でも基本的に工事は必要です。

マンションの共用部まで光回線が来ていても、部屋で使用するための工事が発生します。

そして、光回線の工事が引っ越しの多い1月〜3月に重なると、なかなか工事日程を抑えられないこともあります。

特に休日に工事日を設定したい場合には、開通まで1ヵ月以上かかることもあるでしょう。

そのため、光回線を使いたいと思ったら、すぐに申し込み手続きを進めておくのがおすすめです。

なお、「インターネットが使えれば、光回線でなくても良い」という場合には、最短即日でインターネット環境が手に入る方法があります。

詳しくは、記事後半で紹介していますので、先に進んで確認してみてください。

最短で開通できる光回線は?

調査の結果、最も開通が早い光回線はソフトバンク光でした。

\ 開通が一番早い /

ソフトバンク光は、光回線の中で最も早く開通できる事業者で申込手続きも簡単です。

開通までの期間は無料のWiFiレンタルもあるため、引っ越し先などでネット環境をすぐに用意したい人におすすめです。

その他光回線の開通までの日数は、以下の通りとなりました。

開通までの目安(編集部調べ)
回線開通までの期間
ソフトバンク光申込日+4日+最短6営業日以降で選択可
auひかり2週間程度
フレッツ光3週間程度
楽天光毎月5日までの申込分⇒翌月1日開通工事
毎月15日までの申込分⇒翌月10日開通工事
毎月25日までの申込分⇒翌月20日開通工事
NURO光戸建ての場合、1~2カ月程度
集合住宅の場合、1~3カ月程度
コミュファ光ホームで2カ月程度、マンションで1カ月程度(光回線導入済みマンションの場合)となります。
EO光お申し込みから開通工事まで標準1カ月、宅内調査から開通工事まで標準2~3週間かかります。

ポイント

  • 既存の設備を利用するパターンは比較的早く開通できる
  • 建物に光ファイバーを新規引き込みするパターンは、現地調査が必要な場合もあり数ヶ月かかることも
  • 上記理由により、戸建てよりもマンションの方が開通までの日数が比較的早い

即日開通可能な条件は「一部光回線同士の乗り換え」

もしも現在フレッツ光などに加入しており、「別のプロバイダに乗り換えたい」という場合には、即日乗り換えができる場合もあります。

ここでは、即日開通するプロバイダについて紹介します。

なお、条件によっては即日開通ができない可能性もあるので、詳しくはプロバイダ・代理店のサイトを確認してください。

オープンサーキット|直接申し込みで即日開通

オープンサーキットは、光回線を既に契約している場合、5分でプロバイダの変更が可能です。

なお、最短5分で開通するためには、支払い方法をカード決済にしている必要があります。

銀行振り込みの場合には、入金確認後1営業日程度かかる点には注意してください。

プロバイダの料金は、最安のフレッツ光コースで月々1,320円(税込)となっています。

最新の通信方式であるiPv6にも対応した「v6neoコース」も提供されているため、速度面でも安心です。

オープンサーキット 公式サイト
https://www.open-circuit.ne.jp

ぷらら|代理店経由で即日開通

ぷららでも、光回線のプロバイダを即日変更・開通ができます。

ただし、ぷららの場合には公式サイトではなく、代理店を経由しての申し込みが必要です。

代理店のサイトは、以下からアクセスしてください。

「プロデュース有限会社」という代理店の「Biz光」というサイトになります。

プロデュース有限会社 公式サイト
https://www.isdn-info.co.jp/plala/

サイトの申し込みフォームから、月〜金曜日の16時までに申し込むと、当日中にぷららの接続IDが発行されます。

なお、16時以降の申し込み完了の場合、翌営業日(土日休)の発行となるため、注意してください。

料金プランは1種類です。

マンションタイプの場合1,320円(税込)、戸建てタイプで1,045円(税込)がかかります。

Yahoo!BB|代理店経由で翌日開通

Yahoo!BBも、Biz光経由で申し込むことで最短翌日のプロバーダ開通が可能です。

Biz光 公式サイト
https://www.isdn-info.co.jp/plala/

プロバイダの月額料金は、戸建てで1,320円(税込)、集合住宅で1,045円(税込)です。

別途Yahoo!プレミアムに275円(税込)で加入できます。

インターネットをできるだけ早く使う方法

インターネットをできるだけ早く使う方法

「どうしても早くインターネットが使いたい」

「1ヵ月も回線工事を待てない」

という場合には、以下の方法を使うとインターネットをすぐに開通できます。

  1. 光回線の開通までネット環境を提供してくれる光回線を選ぶ
  2. WiMAXを契約する

工事期間にWi-Fi貸出がある会社を選ぶ

光回線の中には、工事期間中にWi-Fiを貸し出してくれる会社を選ぶと、インターネット環境を比較的すぐに手に入れることができます。

泊木所長
中には、最短2日程度でWi-Fiを貸し出してくれる会社もあるので、ぜひ検討してみてください。

開通まで特別料金でWi-Fiが使える|NURO光

NURO光では、申し込みから開通完了までの期間にWi-Fiを有料で貸し出しています。

レンタル料金は容量によって異なるため、申し込みの際に確認してみてください。

たとえば、1GB/日や10GB/月のプランであれば、初月は1078円(税込)で、2ヵ月目以降は1日あたり32円から利用可能となっています。

また、レンタルは1日単位で利用できます。

返却の際はコンビニまたは自宅に宅配業者に集荷に来てもらうことで、簡単に返却ができるのも嬉しい点です。

NURO光は、工事が2回あるため「開通まで時間がかかる」という印象があるかもしれません。

その開通までの時間を埋めるプランがあるのはメリットだといえます。

おすすめNURO光は選んでいいの?基本情報から口コミ・評判までを徹底解説!

最短2日程度でネット利用可| エフプレイン「フレッツ光 お急ぎ便」

「NTTのフレッツ光を使いたい」という場合には、「フレッツ光 お急ぎ便」を使うのがおすすめです。

フレッツ光の代理店であるエフプレインが提供しているサービスで、申し込みから最短2日でWi-Fiが使えるのが魅力といえます。

引っ越しを機に新しい光回線に変えたい場合や、すぐにインターネットが必要な場合には、申し込むとよいでしょう。

申し込みから最大2ヵ月利用できるプランが最大11,000円(税込)で利用できます。

定期的に行われているキャンペーンを利用すれば、キャッシュバックでレンタル金額を補うことも可能です。

キャンペーンなどの詳細は、公式サイトをチェックして最新情報を確認してみてください。

エフプレイン「フレッツ光 お急ぎ便」公式サイト
https://www.bc-hikari.com/east/first/oisogi.html

ソフトバンクAirかPocket WiFiが開通まで使える|Softbank 光

ソフトバンク光では、回線の開通までに時間がかかる場合、Wi-Fiの無料レンタルをしています。

申し込み画面でソフトバンクAirやPocket WiFiのレンタルを選択した場合に有効になるので、必ずレンタルにチェックを入れるようにしてください。

Softbank 光公式サイト
https://www.softbank.jp/ybb/special/sbhikari-01/

光回線を諦めてWiMAXを本契約する

「どうしてもすぐにインターネットを使いたい」という場合や、「光回線にこだわりがない」という場合には、WiMAXを契約するのもおすすめです。

5Gも使えるWiMAXプロバイダーもありますので、光回線よりも速い通信速度で使用できる可能性があります。

泊木所長
WiMAXのメリットは以下の通りです。

最短即日出荷or店頭受け取りができる
工事が不要だから引越し時も安心
外出先でも使えて便利

最短即日出荷or店頭受け取りが選べるプロバイダも

WiMAXは、最短当日出荷をしてくれるプロバイダもあります。

地域によっては、申し込みの翌日に端末を受け取れるため、インターネットを翌日から使えます。

また、中には指定された店舗で当日に端末を受け取れる場合もあります。

その場合は当日からインターネットを利用できるのも嬉しい点です。

工事が不要だから引越し時も安心

WiMAXは工事が不要ですので、端末を受け取ったらすぐに使えます。

また、「引っ越しの度に光回線の工事をするのが面倒」という方にもWiMAXはおすすめです。

WiMAXは引っ越しの際も工事が不要のため、そのまま継続して使うことができます。

外出先でも使えて便利

WiMAXは、電波で通信をしているため、電波が届けば家でも外出先でもインターネットが使えます。

そのため、家にいる時間の少ない一人暮らしの方や、外で作業をすることが多い方にもおすすめです。

ポケットWi-Fi(WiMAX)のおすすめ3選

ポケットWi-Fi(WiMAX)のおすすめ3選

泊木所長
最後に、WiMAXのおすすめを3つ紹介します。

最短当日店頭受け取りが魅力の「Broad WiMAX」
最大30,500円のキャッシュバックが魅力の「GMOとくとくBB」
最大2ヶ月間月額料金が無料になるのが魅力の「DTI WiMAX2+」

最短当日店頭受取もOK|Broad WiMAX

本記事で一番おすすめなのは、Broad WiMAXです。

Broad WiMAXは、指定の店舗で端末を受け取れるようになっています。

そのため、当日受け取りの締め切りに間に合えば、申し込んですぐにWiMAXを使えます。

店頭受け取りができるのは、以下5つのエリアです。

  • 渋谷(東京)
  • 秋葉原(東京)
  • 大宮(埼玉)
  • 梅田(大阪)
  • 名古屋(愛知)

店頭受け取りを希望する際には、ネットから申し込む際に、必ず店頭受け取りを選ぶようにしてください。

また、店舗ごとに受取可能時間・曜日が異なる点にも注意しましょう。

Broad WiMAXの詳細は公式サイトへ

最大30,500円のキャッシュバックあり|GMOとくとくBB

「ネットを契約するなら、キャッシュバックがあるところがいい」という方のおすすめなのが、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBでは、にキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

また、GMOとくとくBBでは、申し込み後20日以内であればキャンセル可能なのもメリットだといえるでしょう。

「WiMAXの電波が家の中にきちんと届くか不安」という方や、「速度がきちんとできるのか心配」という方は、キャンセルの条件を確認しておくのがおすすめです。

GMOとくとくBBのWiMAXに申し込む

最大2ヶ月間月額料金が無料|DTI WiMAX2+

「ネットを契約するときの初期費用をおさえたい」という場合には、DTIで契約するのがおすすめです。

DTIでは、月額料金が最大2ヵ月無料となります。

そのため、申し込み開始月と翌月の費用がかかりません。

端末代や工事費もないため、初期費用は事務手数料のみです。

ネットの初期費用をおさえたい方はぜひ契約を検討してみてください。

DTI WiMAX2+の申し込みはこちら

まとめ

まとめ 

泊木所長
本記事では、光回線の即日開通について紹介しました。

まとめ

  • 光回線は、原則即日開通はできない。プロバイダの変更のみ一部即日で可能。
  • 光回線の中には、開通までWi-Fiを貸し出してくれる
  • 光回線にこだわりがなければ、WiMAXの契約もおすすめ

契約の際の参考にしていただければ幸いです。

おすすめ光回線で有線LANを使うためのポイントを全解説!Wi-Fiとの比較や速度が遅い原因は?

  • この記事を書いた人

ネット回線のリアル 編集部

無線・有線問わず、安くて速い最強のネット回線を選ぶためのリアルな情報を発信しています。編集長は、この道10年以上の現役通信技術者です。 当サイトに関する詳細情報はこちらのページをご覧ください。

-契約のヒント

© 2021 ネット回線のリアル