光回線

光回線のPing値を改善する3つの方法!測定方法も合わせて解説

光回線のPing値を改善する3つの方法!測定方法も合わせて解説

「Ping値が悪くて、ゲームが快適にプレイできてないかも」と悩んでいる方も多いのでは。

応答速度を示す「Ping値」が大きいと、操作が反映するまでのタイムラグが大きく、特にゲームでは不利になります。

普段使いでも動画がコマ送りのようになってしまうなど、少し不便になってきます。

ネットを快適に使っていくためには、気になったタイミングでPing値を少し見直ししてみたいところです。

泊木所長
本記事では、以下の情報などを解説します。

Ping値を改善してネットもゲームも快適に楽しむための方法をチェックしていきましょう。

  • Ping値とは何か
  • Ping値を測定する方法
  • Ping値を改善する3つの方法

Ping値とは

Ping値とは

Ping値は回線の応答速度です。

サーバーに信号を送ってレスポンスが返ってくるまでの時間を表しています。500msなら、500ミリ秒=0.5秒という具合です。

卓球(ping pong)の球を打って打ち返すところが語源になっています。

泊木所長
レスポンスの早さが求められるオンラインゲームはもちろん、快適にネットを使うためにも重要になる指標です。

Ping値が高いとどうなる?

Ping値が高いと、手元で操作をしてから、実際に操作が反映されるまでのタイムラグが大きくなります。

とくに格闘ゲームやFPSなどの応答速度が求められるオンラインゲームでは、Ping値が高いとかなり不利になります。

ゲーム以外では、WebページやSNSを見る程度ならシビアにPing値が求められることはありませんが、動画の再生ではPing値が高いとコマ送りのようになりカクつくことがあります。

せっかくならPing値の低い快適なネット環境を構築したいところです。

Ping値はどれくらいあれば良い?

泊木所長
Ping値のざっくりとした目安は以下の通りです。
Ping値評価
~15msすごく速い
~30ms速い
~50msふつう
~100ms少し遅い
100~ms遅い

ゲーム以外でも50ms以下ぐらいに抑えられると、快適にネットが使えます。

ゲームをするなら~30msは欲しいところです。

スマブラなどの格闘ゲームやApexなどのFPSなど、ジャンルによっては~15msあるのが理想的な場合もあります。

PING値は基本的には、ポケットWi-Fiより光回線の方が値が小さく快適になる傾向です。

光回線のPing値を測定する方法

光回線のPing値を測定する方法

Ping値は各種の回線速度の測定サイトで、回線速度と合わせて確認できます。

下記サイトなどおすすめです。

Speedtest by Ookla 公式サイト

「Go」のボタンを押すと計測がスタートし、Ping値、ダウンロード速度、アップロード速度をそれぞれ測定してくれます。

Speedtest by Ookla

測定結果の画面が下の通り。シンプルで分かりやすい表示で確認ができます。

Speedtest by Ookla

泊木所長
Ping値が気になったらまずは測定をしてみましょう。

光回線のPing値を改善する3つの方法

光回線のPing値を改善する3つの方法

「測定してみたらPing値がやっぱり高かった」というところで、Ping値の改善方法が気になっている人も多いと思います。

光回線のPing値を改善する方法は以下の3つです。

光回線のPing値を改善する方法

  • 有線に切り替える
  • ルーターへの接続台数を減らす
  • 光回線を見直す
泊木所長
Ping値の改善方法をそれぞれ確認していきましょう。

有線に切り替える

Wi-Fiでの無線接続をしている場合には、まずは有線への切り替えを検討しましょう。

大幅な速度アップが見込めるだけでなく、電波干渉や障害物を避けることができ、接続が安定します。

有線にするなら合わせて、LANケーブルの規格も見直したいところです。

LANケーブルのカテゴリ

  • CAT8(通信速度40Gbpsに対応)
  • CAT7(通信速度10Gbpsに対応)
  • CAT6a(通信速度10Gbpsに対応)
  • CAT6(通信速度1Gbpsに対応)

LANケーブルに印字された文字などから規格が確認ができるはずです。数字が大きいほど最新に近いです。

CAT7

泊木所長
通信速度や低いPing値を求めるなら「CAT6a」以上がおすすめです。

ルーターへの接続台数を減らす

とくに家族でネットを利用している場合は、ルーターへの接続台数が多くなりがちです。

接続台数が増えると、Ping値は悪化します。可能であれば、ルーターへの接続台数を減らしましょう。

とくにルーターで推奨されている接続台数の上限に近い場合には、このあたりを見直したいところです。

接続台数を減らすのが難しい場合には、ルーターの買い替えも手です。

接続台数の上限が多い性能の高いルーターに買い替えれば、Pingが改善する可能性があります。

光回線を見直す

本格的にオンラインゲームをプレイしたいなら、契約する光回線自体を見直すのも方法の一つです。

光回線ごとに通信速度やPing値の差はけっこうあります。Ping値を根本的に改善するなら乗り換えが有効ですね。

速度の速い光回線としては「NURO光」がおすすめです。

「最大2Gbps」と多くの光回線の2倍の最大通信速度があることが大きな魅力。

高額キャッシュバックや工事費実質無料のキャンペーンもあるので、乗り換えのコストも最小限に抑えられます。

乗り換えならこのあたりを検討してみると良いでしょう。

IPv6サービスを利用する方法もある

乗り換えと合わせて検討したいのが「IPv6サービス」の利用です。

IPv6は、従来型のIPv4に代わるもので、回線混雑を回避でき、快適な通信が可能です。

IPv4はインターネット上の住所に当たるIPアドレスが不足気味で慢性的に混雑が続いています。

IPv6なら十分なIPアドレスが確保でき、混雑が回避できます。

乗り換えを検討するのであれば、IPv6対応の光回線かは確認をしておくと良いでしょう。

まとめ

まとめ

Ping値の測定方法や改善方法を解説しました。

Ping値は「Speedtest by Ookla 公式サイト」などで測定できます。

「Ping値が遅いかも」と感じたら、まずは速度テストで確認してみましょう。

Ping値が実際に高かった場合には、以下の改善方法を試してみましょう。

光回線のPing値を改善する方法

  • 有線に切り替える
  • ルーターへの接続台数を減らす
  • 光回線を見直す

まずは有線への切り替え、ルーターの接続台数を減らすなど今の通信環境の見直しから始めましょう。それでも改善しない場合は、乗り換えについても要検討です。

泊木所長
ぜひ参考にPing値の改善をおこなってみてくださいね。

人気記事光回線は即日開通できる?インターネットを即日使える方法を紹介

\ 当サイトおすすめ光回線 /

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、NTT回線を使用した光コラボ回線です。

大きな特徴は、申し込みから開通までの期間が光回線の中で最も早く開通までのネットが使用できない期間にポケットWi-Fiの貸し出しサービスがあります。

ソフトバンクのスマホ利用者は割引があるため、コスト面や通信品質面を見ても、最初に検討したい事業者です。

auひかり

auひかりは、KDDIが独自に構築している回線網と各地域の電力系通信事業者の回線を利用しています。

安定した高速通信が可能で、サービス提供エリアも広いです。

代理店経由のお申し込みで、高額キャッシュバックがもらえる事もおすすめのポイントです。

NTT回線が提供エリア外の場合でも、auひかりなら利用できる可能性があります。

まずは提供エリア検索をしてみましょう。

ドコモ光

GMOとくとくBB-ドコモ光-

ドコモ光は、NTTのフレッツ回線をメインで使用したプロバイダとセットのサービスです。(光コラボと言います)

光コラボは、別料金になっている事が多いプロバイダー料金がセットになっているため、比較的安価なことが特徴です。

NTTのフレッツを利用している方は、設備そのままで乗り換え可能なので、毎月の通信費削減にもなります。

スマホがdocomoの方はスマホ料金が割引になります。

  • この記事を書いた人

ネット回線のリアル 編集部

無線・有線問わず、安くて速い最強のネット回線を選ぶためのリアルな情報を発信しています。編集長は、この道10年以上の現役通信技術者です。 当サイトに関する詳細情報は運営者情報のページをご覧ください。

-光回線